九十九里の写真募集中です!
今回のアンケートです。
ブログ内検索
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
スポンサー
新着記事
コメント
トラックバック
分類
月毎の記録
参加レポーター
関連サイト
RSSATOM

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

管理者ページ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
フキ味噌のおにぎり[45個目]
JUGEMテーマ:私の手料理

春を告げる野菜ふきのとうを使ったおにぎり

『フキ味噌のおにぎり』です。
フキ味噌のおにぎり

【今回のとっておき食材】
ふきのとう
・千葉県匝瑳市産 ふきのとう
少し時期が遅かったので生長し過ぎていますが、十分食べられます。
フキ味噌

【おにぎりレシピ】
■材料
ふきのとう・・・5個
味噌・・・120g
砂糖・・・大さじ2
酒・・・大さじ2・1/2
みりん・・・大さじ1・1/2
■おにぎり用
ご飯・・・茶碗2杯分
塩・・・少々

1.ふきのとうを綺麗に洗い、外の葉を取り、半分に切ります。次に、2分程度お湯を沸かしてさっと茹でます。その後、苦味を和らげるために1時間程度水にさらします。

2.次にフキノトウの水気を取って、細かく刻みます。

3.油で刻んだフキノトウを炒めます。味噌、砂糖、酒を加えて、トロッとしてきたらみりんを加えます。
味見をして良ければ、好みの硬さになる少し手前で火からおろしてフキ味噌の完成です。

4.次に手に適量の塩をつけご飯を握ります。その時、中に完成したフキ味噌を入れて握ります。
海苔を巻いて、上にフキ味噌をちょっとのせて完成です。

【感想】
ふきのとうの苦味は、茹でた後の水をさらす時間の長さで加減できます。苦味残したいなら水にさらすのは短く。
おにぎりにすると、ふきのとうの苦味と味噌の甘みが良く合い美味しく頂けます。

▼オススメアイテム
・おにぎりブログで使っているお米
よかっぺ九十九里

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
人気投票お願い致します♪
posted by: カジロ | 99個おにぎり紹介 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 17:03 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://99onigiri.jugem.jp/trackback/72